シェアする

ブログのプロフィールに資格を与える

シェアする

woman watching a parade, profileブログのプロフィールは強力にする

あなたのブログのプロフィール、いやメルマガだってその他のサイトでも構わないです。その内容を伝える資格がありますか?

僕は3冊ビジネス系の書籍で出版が決まりました。
わずか数ヶ月です。1冊は3月8日に発売予定。その後の2冊はまだ出版時期は決まっていないのだけど、順次発売になります。

で、ここで重要なことがあるんです。出版社の編集者も何度も何度も言ってくることです。

プロフィールに資格を与えろ

それは本の内容と著者のプロフィールが一致していること。もっとくだけて言えば「なんであなたが(その内容を)書くんですか?」って答えにプロフィールがなっていることです。それを書く「資格」をプロフィールに持たせるわけです。

ここで問題があるのが「実績」。
実績がある内容を書く場合はその実績をプロフィールで明確にし伝えることです。訴求力の高いコピーで自分のことを魅力的に伝えることができればかなり強力です。タイトルや内容が良く、著者のプロフィールもバッチリであれば、それだけでライバルよりも優位になるわけです。

でも、実績がない場合はどうするのか?

情熱はある。でも実績がない。そんな場合です。そんな場合は小さくてもいい。小さな実績を残すようにしてください。成し遂げてください。

その小さな実績を書くことです。たとえ小さな実績でもそれを必要としている人は必ずいる。それを伝えていく。そこに少しずつ読者が集まり、それが次のステップにつながっていく。

小さな実績を実現しそれを伝え、読者を集め。その次の小さな実績、さらにその次の小さな実績と同じように繰り返せば、気がついたら途方もないことを実現できるようになり、プロフィールもより強力になっていきます。

最初は誰もが小さい実績

僕はプロフィールでWEBを中心としてマーケティングで売上100億円超を達成したと言っています。偉そうです 笑 でも、最初からそんなプロフィールじゃなかったわけです。いや、それどころか、失敗だらけ。最初は誰もが小さな一歩から始まります。小さな小さな一歩から始まります。

人と比べる必要はないです。まずは足を一歩踏み出すことです。小さくても構わないので…。それがあなたの大きな一歩につながっていきます。