シェアする

ブログを文章以外で強力に表現する方法

シェアする

Imagine Cup 2012 - Day 4 Finalist Presentationsブログを文章以外で強力に表現する方法

ブログで文章は非常に重要ですよね。でも文章が全てじゃない。文章が非常に重要なのは正しいけど、それだけじゃないです。文章が苦手でも安心してください。それ以外も活用するようにしてください。

「自分の得意な表現方法」に「自分の得意なモノ」を組み合わせる

まず考えてほしいのは「自分の得意な表現方法」です。表現する方法は「文章」だけじゃなく「図」や「表」や「写真」「音」「動画」だってあります。

もし写真が得意であれば、写真の表現を活かしていけばいいし、企画書を作るのが得意であれば、企画書に使う「図」や「表」などを使ってもいい。

プレゼンが得意なのであれば、自分のことを動画で撮影して、「動画」で話してもいいわけです。

そして伝えるのは「自分の得意なモノ」です。自分に自信がある部分を強く出していくわけです。女性の方でその外見に自信があるのであれば、その外見の写真を出していく。もしくは動画で出していく方法もあります。(写真は画像処理でごまかせますが、動画はごまかせないのでよりファンはつきますよね)

自分の得意なモノを伝えていくわけです。あなたの顔でも表情でもいい。声だっていいし、話し方だっていい。スタイルだってそのプレゼンしている姿だっていいわけです。

それらを写真や動画、音声などの自分の得意な表現方法を使っていけばいい。そうすることで文章だけのブログより優位に立つことだってできるわけです。

文章だけじゃない

仮に文章が苦手だとしたら、それ以外であなたが得意な表現方法は何か?
その表現方法で「自分の得意なモノ」を伝えていくことです。

もしあなたが「私は文章が得意です」ということであれば、そこにプラスαで加えていくことができるというわけです。より強力なものになっていきますよね。文章以外でも強力に表現していくことができるんです。