シェアする

読者にブログを何度も読んでもらうには

シェアする

"Why?", Mike Luckovich, Pulitzer-Winning Political Cartoonist (1 of 4)ブログの目的は何か

あなたのブログは「何のため」にあるのでしょうか?
「何のため」、つまり「目的」は非常に重要です。目的もなく掲載されている情報がグチャグチャで雑然としていたら、ブログ全体で何のためのブログなのかを一言も伝えていないことになります。

あなたがわからないなら、読者もわからない

「何のため」のブログかあなた自身がわからないブログであれば、当然そのブログに来る読者にも何がベネフィット(利益)かわからない。それじゃあ、読者だって一度や二度は読むかもしれないけど、継続してそのブログを読み続けることはないです。

ブログだと分かりづらいかもしれないけど、あなたが普段見ているホームページだって同じです。「価格が安いモノが欲しい」から価格.comに行く。そこまで明確でなくとも、何らかの目的があるわけです。

目的が明確じゃないということは、読者がそのブログを読む目的も明確じゃなくなる。結果グチャグチャの記事の集合体にブログがなっていく。目的がなく、その内容も一貫性がなくグチャグチャなものでは読者は来なくなってしまう。そこをシンプルにしていくわけです。(あなたが芸能人など有名人であれば別です。あなた自身の生活を見ることが目的なのだから)

自分の目的を明確にすることが読者の目的を明確にする

目的を明確にすることです。まずはあなた自身で目の前のブログの大きな方向性としての目的を明確にすることです。そのブログを運営していくことです。自分が目的を明確にし、それが読者があなたのブログに訪問する目的を明確にすることにつながっていきます。その中で人気の記事などが生まれてくれば、そこを軌道修正しながら、自分の目的の方向性を微調整していく。そうして、自分の目的をより明確にしていくわけです。

自分が目的を感じない行動に、他人が目的を感じるわけがないんです。厳密じゃなくても構わないです。まずはある程度の方向性を考えることです。