シェアする

世界を変える「自分」になる19の法則の舞台裏

シェアする

20150514hashimotocom

今回は最新刊『世界を変える「自分」になる19の法則』の舞台裏を少しだけ、お話します。

僕は自身で提供させていただいているコンサルでも、本でもそうなのですが、自分の商品に関しては何よりも他でもない「自分自身」で素晴らしいと思ったモノでないと自信をもって売れないタイプで表面的に取り繕って、売ることはできません(自分自身を商品として販売するので、強くそう感じてしまいます)。

どんなモノでも売れる営業マンというよりは、惚れぬいたものだから売れる。だから、何よりもまず「自分」を満足させる方向に進めます。

今回の本『世界を変える「自分」になる19の法則』でいえば、発売前に読者と想定される方々に事前リサーチ(調査)をして「すごい面白い」「とても役に立った」などと全ての章で本気で感じていただける内容にしていきます。事前に、です。

ただ……それで「よし、大丈夫だ」と満足できるかというとそれでも足りない。

「もっと何とかできないのかな」「もっと良いものにできないかな」と考えてしまう。すぐには自信をもって多くの人に勧められない。
で、色々と準備をし、ようやく、実際に発売してみて、
今度は調査ではなく、リアルのお客さま(読者)に読んでいただき、

「読み始めから、引きこまれた」

「これまでの中で最高の傑作」

「とにかく面白い」

「最高のビジネス哲学書」

と少しずつレビューをいただき始めて、ようやく、この本(商品)は「良いモノだ」と確信を持ち始めます。

そうなるとこれまでの不安は自信に変わり、「この本をひとりでも多くの方に届けないといけない」という「使命感」を持ち始めます。どんな逆境でも何とかしよう、何とかできると思えるようになる。

もちろん、全ての方にご満足いただける本(商品)などありません。少しは悪いレビューもつくとは思いますが、それは後の反省に活かせるありがたいものだと考えています。

今は想定以上の評価をいただいている「この本」をひとりでも多くの方に届けたいと思っています。

『世界を変える「自分」になる19の法則』

この本はオススメです、と。

最新刊『世界を変える「自分」になる19の法則―スティーブ・ジョブズの教え』

起業家、経営者、個人事業主必見の1冊です。

Amazon消費者部門ベストセラーランキング12位(2015年5月21日段階)

ご質問・ご要望は遠慮なくお問合せください。

「中身を読んでみたい」という方はまず「無料」でサンプルをご一読ください。