シェアする

使命感をもって仕事をするには?

シェアする

Desert Road

もし、あなたが仕事をしていて、「孤独感」を感じたり、「物足りなさ」を感じたりして、どうしたらいいのかと悩んでいるなら、ぜひ、今発売の『世界を変える「自分」になる19の法則』を読んでみてください。

きっと、その答えやヒントが手に入ります。たとえば、次の読者の方のようにです。

スティーブ・ジョブスから生きる勇気をもらえる ★★★★★

「このデバイスが世界を変えるんだ,そういうマシンを作るんだ」

この意気込み,単にエンジニアだけでなく,すべての人が生まれてきたことに感謝して,使命感を持って仕事に臨むという勇気をもらえる気がします。

スティーブ・ジョブスの教えを,教授と青年の会話という構成を通じて,無理なく分かりやすく,的確に伝えてくれる名著だと思います。

引用:『世界を変える「自分」になる19の法則』Amazonカスタマーレビュー

〈レビューを書かれた方、本を読んでいただき、さらにレビューまでいただき、ありがとうございます!本当に感謝しています〉

レビューにもあるとおり、「使命感をもって仕事に望む勇気」をもつことはとても重要なことです。

「世界を変える」までいかなくとも、「世界に影響を与える」でも、「世界に貢献する」でも構わないです。

自分の力が世界に何らかの影響を与えることで、自分の中にある孤独感や物足りなさは解消され、自分自身の中から力や勇気が生まれてきます。

ジョブズのような「立場」でなくとも、ジョブズのような「仕事」でなくとも、どんな方でも、です。

そして、レビューの後半の表現は本書をとても的確に表現していただいています。

「スティーブ・ジョブスの教えを,教授と青年の会話という構成を通じて,無理なく分かりやすく,的確に伝えてくれる名著だと思います」

きっと、読み終わった後、力や勇気が生まれてくると思います。ぜひ、ご一読ください。

スティーブ・ジョブズの「世界を変えた力」が対話形式で無理なく自然に手に入ります

最新刊『世界を変える「自分」になる19の法則―スティーブ・ジョブズの教え』

起業家、経営者、個人事業主必見の1冊です。

Amazon消費者部門ベストセラーランキング6位(2015年5月28日段階)

ご質問・ご要望は遠慮なくお問合せください。

「中身を読んでみたい」という方はまず「無料」でサンプルをご一読ください。