シェアする

失敗しないようにする1つのこと

シェアする

KL9W14Dec07INGShortBus

失敗はムダか?ムダじゃないのか?

「失敗はムダじゃない」などと言われてるけど。

そんなことはない。

放っておけば、失敗は何一つ役に立たない。

人間はそれほど賢くないし、習慣の動物。

しばらくすれば、その失敗をすぐに忘れ、同じような行動をして

「またやってしまった……」などと失敗したことを繰り返してしまう。

一度だけではない。

何度も失敗を繰り返すことだってあるだろう。

そもそも、正解、不正解のようなテストの答えなどはまだいいけど

「成し遂げることができなかった」とか

「集中できなかった」などという失敗は

失敗と向き合わなければ、その失敗を繰り返す。

それが重要な失敗……

ボトルネックの問題であれば

何度もそれを繰り返し、時間や労力はムダになっていく。

それを避ける簡単な方法は

記録すること

うまくいかなかったことを記録する。

それだけ。

些細なことでいい。

記録し、確認できるようにする。

それだけで傾向もつかめ、失敗はかなり避けられる。

僕の場合、手のひらサイズのノートにサラっと書く。

さらに重要なことはPCとかスマホで管理する。

(重要なことは常に意識する)

たったそれだけで、

かなりの確率で自分がコントロールできる失敗は少なくなる。

ほんの数秒、ほんの10秒、ノートに書けばいいだけ。

大したことはない。

シンプルだけど、かなり効果的な方法だ。

実際、凄い変わる。。本当に。


質問:あなたは失敗を記録しているだろうか?